一般歯科

一般歯科

一般歯科とは

一般歯科とは、むし歯治療や歯周病の治療などの通常の治療のことを言い、多くが保険の範囲内で行われます。

むし歯

むし歯 むし歯は、「歯質」「むし歯菌」「食べ物」の3つの要素に「時間」の経過が加わってできる症状です。これら3つの要素が重なる時間が短ければむし歯になる可能性が低く、時間が長ければむし歯ができやすくなります。

むし歯ができてしまったら、痛みを取りのぞく治療をいたします。この治療はむし歯の進行度合によって異なります。

歯周病

歯周病 歯周病は、成人の8割以上の方がかかっていると言われており、歯を失う最大の原因になっています。

歯周病治療は、原因となる細菌を除去することですが、進行が進むと外科的な処置が必要になる場合もあります。また、歯周病はひどくなるまで自覚症状が少ないという特徴があります。

大切な歯を一本でも多く残すために、歯周病は早期発見・早期治療が重要です。

歯の健康相談・診断

歯の健康相談・診断当院では、お子さんからお年寄りまで幅広い年齢層の方々に喜ばれる「安心できる歯科医院」を目指しています。以下のご相談・診断を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

  • 歯の健康診断の実施
  • 歯の定期健診
  • 歯周病検診
  • 歯と歯ぐきの健康相談
  • プラークコントロール
  • 口臭予防の保健指導
  • 小児から成人までの歯の健康相談

小児歯科

矯正歯科

小児歯科について

フッ素塗布や歯科健診をはじめ、お子様の歯科治療、永久歯に生え変わるまでの衛生管理を行っています。
できるだけ慣れてもらえるよう、状況を見ながら、ゆっくり治療をしていきます。

自由診療

自由診療

自由診療について

当院では、全ての患者さんに最も良い治療を提供できることを理想としています。
しかし、残念ながら全ての治療において保険が適用されるわけではありません。 保険診療適用の範囲外の材料や技術を使う治療を自由診療と呼んでいます。

自由診療のメリット

自由診療のメリット 当院では保険診療と自由診療それぞれの「特徴」「材質」「費用」などを比較しながら、患者様の要望をお伺いして治療方法を相談の上で治療方法を決定しています。

自由診療で使われる素材は耐久性が高く、保険診療で使われる素材に比べて長持ちする傾向にあります。保険診療で使われる金属は、アレルギーのリスクや周囲の歯にダメージを与えてしまう場合があります。

歯科口腔外科

矯正歯科

歯科口腔外科について

虫歯や歯周病の治療を行い出来るだけ自分の歯を大事にしていきますが、残すことで周りによくない影響を及ぼすと判断される場合は抜歯を行います。
また、顎関節の治療のためのマウスピースや寝てる時の歯ぎしり・食いしばりから歯を守るためのナイトガードなども扱っています。

診療時間

日・祝
9:00~12:30
14:00~18:30

▲:木曜は9:00~1300
■:土曜は午前9:00~12:00 午後13:00~16:00
休診日:日曜日、祝日